人気ブログランキング |

国内避難民に対する緒方貞子さんの決断

今回の長文レッスンの準備は
いつもより気合いを入れました。

緒方貞子さんの記事だから
記事は、Japan Newsからです。
d0369348_23521603.jpeg

レッスンでも説明しようと思っているのは
クルド難民についての個所です。
記事だけだとちょっとわかりにくいので…

まず英文記事
In Iraq, Kurds - an ethnic minority persecuted by the regime of President Saddam Hussein - were left with no place to which they could flee, as Turkey refused to accept them as refugees.
The UNHCR's primary task is to protect refugees who have fled to other countries, and therefore, Kurds in Iraq were not covered by that mission. But Ogata did not follow the precedent, and she decided to protect them.

フセイン政権から迫害を受けた少数民族のクルド人は
トルコから受け入れを拒否されて行くところがなくなってしまうんですが
ここで、UNHCRが彼らを助けるかどうか、なんですね。
英文にも書いてあるように
国外に出てきた難民の保護がUNHCRの仕事であるので
「国内にいる避難民」(internally displaced people)の扱いが問題になっているわけです。

ここで
なんで国内避難民になっているかということを
ちょこっとだけ説明しておきたいと思います。

まず、イラクから脱出しようとする難民の数が
175万人
それがたった1週間のうちにイラク北部の国境付近に押し寄せたわけですから
それだけでも、トルコやイランは脅威だと思います。
それでも、
イランは、130万人にも及ぶ難民に国境を開放して
緊急支援を行いました。
しかし、
トルコ側はそうはいきませんでした。
トルコは、トルコ国内のクルド人による暴動に手を焼いていて
さらなるクルド人の入国は、絶対に阻止しなければならなかったのです。
拒否された50万人のクルド人は
山岳地帯に逃げ込みます。
イラク北部の山岳地帯は岩だらけ
しかも夜間には氷点下になります。
緊急事態なのですが
国内において避難している難民は
いわゆる国際的な難民保護の対象外になります。
ここで
現実的、人道的な立場をとることを
緒方さんは選択した…
ということなのです。

ではいくつか単語を

conflict-torn 紛争で引き裂かれた、紛争で荒れ果てた
one-state pacifism 一国平和主義
turbulent period 動乱の時期
Kurd クルド人
persecuted 迫害を受けた
bulletproof vest 防弾チョッキ
unhampered by ~ ~にじゃまされず、とらわれず
red-tapeism 官僚主義
 red tape お役所仕事
 red-tape お役所的な
 *18世紀のイギリスで、法的文書を赤い布テープでまとめていたことから
attach A to B A(重要性など)がBにあると考える
a notable number of ~ 相当な数の~
aspire to do ~することを切望する
internationally minded people 国際的な考え方をする人々

ではまた

by lotuschar | 2019-11-02 23:39 | 英語 | Comments(0)